ホーム > アーカイブ > 2010-12

2010-12

『口蹄疫』とは

口蹄疫ウイルス牛、豚、羊、鹿などの偶蹄類に感染して起こる病気のこと。

死亡率は低いが伝染力は非常に強く、
現在のところ有効な治療法がないため、
感染拡大を防ぐには家畜の殺処分しか方法がありません。

Continue reading

RSS リーダーで購読する

『私立医学部の中で一番受かりやすい大学はどこですか?』

軒並み偏差値60を越える私立医学部の中で、
最も易しいとされる大学はどこでしょう?

以前、ある雑誌の取材でお見えになったライターの方が
「医学部はどこの大学も同じぐらい難しいんですか?」
「その中でもある程度入りやすい医学部はないですか?」
としきりに質問されていました。

Continue reading

RSS リーダーで購読する

『多剤耐性菌』とは

複数の抗生物質が効かない細菌のこと。

1990年代から欧米やアジアで問題となり、
日本では2008(平成20)年頃から病院での感染が確認されています。

Continue reading

RSS リーダーで購読する

『学士編入試験と一般入試はどちらが受かりやすいですか?』

2011年度入試において、私立医学部編入試験を実施しているのは、
岩手医科大学、獨協医科大学、北里大学、東海大学、金沢医科大学、愛知医科大学の6校です。

このうち北里大学愛知医科大学は、
ほぼ一般入試に準じる形で学士編入試験を行います。

Continue reading

RSS リーダーで購読する

『新型インフルエンザ』とは

2009(平成21)年4月、メキシコ、アメリカで相次いで
感染者が見つかった新型(豚)インフルエンザは、
6月には世界保健機構(WHO)によって、
世界的大流行(パンデミック)が宣言されました。

Continue reading

RSS リーダーで購読する

『出願書類の満年齢はいつの時点のものですか?』

私立医学部の各大学に提出する出願書類には
生年月日を書く欄が設けられています。

生年月日と一緒に満年齢を書く欄があると
いつの時点での年齢を書けばいいのか、
特に1月、2月生まれの人は迷うようです。

Continue reading

RSS リーダーで購読する

『改正臓器移植法』とは

2010(平成22)年7月より全面施行。大きな改正点は4つあります。

① 脳死を人の死とする。
② 本人の意思が不明でも、家族の同意のみで臓器提供を可能とする。
親族(親、子、配偶者)への優先提供を認める。
15歳未満の子供の臓器提供を認める。

これまで日本では、ドナー(臓器提供者)が事前に書面(ドナーカード)
臓器提供の意思表示をしており、
なおかつ家族の同意が得られた場合にのみ臓器提供が行われてきました。

Continue reading

RSS リーダーで購読する

『医学部の定員増について教えて下さい』(2)

2011年度(平成23年度)も4年連続で
医学部の入学定員が増員されることが決定しました。

『医学部の定員増について教えて下さい』(1)

今回の医学部定員増は

1.地域の医師確保(地域枠)
2.研究医の養成
3.歯学部からの定員振替

のいずれかの枠組みで募集されます。

Continue reading

RSS リーダーで購読する

『脳死』とは

脳死とは、脳の機能が停止したまま、
今後も回復が見込めない状態のことを言います。

Continue reading

RSS リーダーで購読する

『医学部の定員増について教えて下さい』(1)

医師不足が社会的に問題となっていることを受けて、
長い間、抑制政策が取られてきた医学部の入学定員は、
2008年度(平成20年度)から一転、増加に転じました。

2007年度(平成19年度)には国公私立あわせて7,625人だった医学部の入学定員は、

Continue reading

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2010-12

カレンダー
« 12 月 2010 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る